英会話独学上達法 > 英会話教材 不思議の国のアリス

バカ売れ「日本一」英語教材。最大の落とし穴 ■英会話上達の秘訣は、文法でも単語力でもない。気づいた人が話せてる■【安心の長期5年保証付】とは?
日本一「バカ売れ」英会話

英会話教材 不思議の国のアリス

英会話教材に古くからある古典が用いられることはよくありますが、不思議の国のアリスもそのひとつ。不思議の国のアリスのストーリーを楽しみながら英会話が習得できる教材です。

英会話教材「不思議の国のアリス」の人気度は?

▼「不思議の国のアリス」が題材の英会話教材はこちら▼

大人でも楽しめて、しかも内容がすんなり頭に入ってくる英会話教材があったら理想的かもしれません。
そこに目を付けたのか、「English Tracker」という英会話教材には、メインテキストとして「不思議の国のアリス」が採用され、関心を抱かせます。
あらためて記すことでもありませんが、児童文学の世界的名作として、ルイス・キャロルの「不思議の国のアリス」は、あまりにも有名です。
ディズニーアニメで見た記憶を持っている人もいることでしょう。
さて、English Tracker は、テキスト5冊、CD10枚組の教材です。
話すことのプロであるネイティブ・スピーカーが朗読したという質の高さが自慢になっています。
学習に役立つとされるα波が出やすくなるよう随所に工夫が凝らされて、短時間で効果が上がると評判です。
2010年5月の時点で、購入者は5千人を超えたと言いますから「大人気」と言ってもよいでしょう。

英会話教材「不思議の国のアリス」は間違い探しゲーム?

English Trackerは、巷によく見られる、送りっ放しの英会話教材とはちょっと異なります。
まず、English Tracker が重要視していることは、学習者の集中力を育むことです。
そして、学習者の継続力を養うことも、重要なポイントに挙げています。
CDの録音には、「不思議の国のアリス」のストーリーの中に意図的に「間違い」が組み込まれ、学習者は全ての間違いを指摘できて初めて次のステップに進める仕組みになっているのです。
「パート1」から始まり、「パート5」に至るまで、間違い探しに楽しく没頭してしまいそうです。
間違いは、日本人学習者が弱点とするものが多く含まれ、リスニング力のアップにも最適です。
子どもの頃に親しんだ「不思議の国のアリス」に英会話教材として再開できるとは幼馴染に会ったような懐かしい気持にもさせられます。
ただし、ワンダーランドの主人公は、今度は自分自身...ということなのかもしれません。


▼「不思議の国のアリス」が題材の英会話教材はこちら▼

ところで…「日本一売れている」英語教材が話題をあつめています。
耳が開いている時間に流して聞くだけ。辞書のいらない英会話上達法。 【安心の長期5年保証付】の英会話教材はこちらから

脱レンタルサーバー